柴田節郎先生「ゲストハウス北政」では、多治見を代表する陶芸家・柴田節郎先生が主宰する「やきもの教室杜の土」と提携しております。

柴田先生は陶芸教室の傍ら、滞在型作陶施設「HO-CA(Home of Cray Art)」も主宰しており、海外から陶芸を学びに来るゲストが同じ空間で作陶に励んでいます。そんなインターナショナルな雰囲気の中で、陶芸体験をお楽しみいただけます。

当ゲストハウスにご滞在のお客さまで陶芸体験をご希望の方は、現地まで送迎いたします(無料)。

陶芸体験ご案内

板作り体験
板づくり(タタラ作り)は粘土板を貼り合わせる陶芸の技法です。土の板を貼り付けたり練ったり、粘土や紙工作のように形を作っていきます。板の粘土で3点ほど作品が作れます。

手びねり体験
自由に粘土で形を作れる手びねりは、幼少の頃に戻った感覚を楽しめます。3キロの粘土で好きなだけ作れます。

電動ろくろ体験
ろくろを回して形を形成させていきます。初めての方も陶芸家の先生がしっかりサポートしますので安心です。3キロの粘土で器5〜6点ほど作れます。

開催日:毎日
– お休みの場合もありますので事前にお問い合わせください。

時間:午前の部 10:00〜12:00 / 午後の部 13:30〜15:30

内容:
– 粘土3Kgで何点でも焼成可。
– 織部・志野・黄瀬戸・天目など、種類豊富な釉薬からお好みのものを選べます。
– 焼成後、教室より作品を郵送(着払い)します。お届けまでの目安は約1ヶ月です。

料金:3,000円(税込、粘土3Kg、釉薬代・焼成代込み)
※料金は「やきもの教室杜の土」にて直接お支払いください。

場所:やきもの教室 杜の土
※当ゲストハウスから車で5分程の場所にあります。

その他:汚れても良い服装をご用意ください。貸しエプロンの用意はございます。

※陶芸体験は事前のご予約が必要です。ご希望の方は当ゲストハウスまでご連絡ください。


Sorry! English is in preparation.